服選びのポイント 背の小さい方

デザイン/ボディ

こんにちは。IKEBEです。
 
 
何となく、
「自分は○○だから、○○は似合わない」
とか話すことってありませんか?
今回は、体型を考えた服の選び方の
背の小さい方をお伝えします。
 

背の小さい方の服選び

 

 
 
 
 
小柄の方は、
縦長に見せることが大事です。よね。
では、どんなデザインやファッションが
縦長に見せてくれるのか?
 
 
  1. 横線のあるデザインはNG
  2. 目線が上半身になるデザインを選ぶ
  3. 縦長効果を得られるデザインを選ぶ
  4. 子供っぽくしない  

です。

 

1.横線のあるデザインはNG

 
横方向にデザインがあるものや
横に広いデザインは、
小さく見せてしまいます。
目の錯覚作用ですね。
 
 
それと、
ベルトもあまりお勧めではありません。
特に幅が広いベルトは
なさらないでくださいね。
 
 
 
 
右側と左側とではいかがですか?
右側、誇張していますが、
縦が短く感じませんか?
 
 

2.目線が上半身になるデザインを選ぶ

 
胸元などの
上半身にデザインがある服を選ぶと、
人の目線が上になります。
 
 
下にデザインがあると
下が重く見えるので、
背が低い人にはお勧めしません。
 
 
下は、シンプルな方が良いですよ。
 
 
ネックレス、ピアス、イヤリングなどの
アクセサリーも
目線が上になるので効果的です。
 
 

3.縦長効果が得られるデザインを選ぶ

 
ワンピースなどで1色のものや
縦の方向にデザインがある服を選ぶと
縦長に見せることが出来ます。
 
 

4.子供っぽく見せない

 
やはり子供っぽい物って、
小さいイメージがあって、
これは心理的なことですが大事です。
 
 
キャラクターや子供っぽい柄は
選ばないほうが良いですよ。
リボンやフリルなどは、
形状に注意してくださいね。
 
 
 
いかがでしたか?
 
 
スタイル美人になってくださいね。
 
 
また、お会いできるとうれしいです。