最新記事 -New Posts-

ホテルやレストランでお食事のドレスコード『スマートカジュアル』

2020年5月13日ドレスコード/プライベート

 

ホテルやレストランでお食事をする場合、ドレスコードが指定されてる場合があります。その場合は、非礼装という、結婚式などの装いのフォーマルほどかしこまらず、普段のファッションのカジュアル過ぎない装いが求められます。非礼装の装いは3つあり、格式が高い順に

1.スマートエレガンス

2.カジュアルエレガンス

3.スマートカジュアル

になります。

※2と3は、クリックしていただけると、そのページに

※その他のドレスコードは、こちらから

今回は、『スマートカジュアル』の装いについてのお話です。『スマートカジュアル』の装いは、クラシックのコンサートやご友人とのパーティなどの装いでもあるので、知っておくと良いですよ。

 

スマートカジュアルの装い

 

スマートカジュアルの装いは、結婚式などのフォーマルと普段着のカジュアルとの間位の装いになります。非礼装の装いの中では、一番カジュアル感が大きい装いです。おすすめのスタイルは、

  1. ワンピース

  2. ワンピース+羽織物

  3. パンツスタイル

  4. ブラウス+スカート

 

1.ワンピース

 
ワンピースは一番のお勧めです。シンプルで綺麗めなイメージの物を選んで下さい。体の露出は多くしないで下さいね。素材は、カジュアル過ぎないものにして下さいジョーゼットなどは、間違いないです。

 

ワンピースの参考

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

2.ワンピース+羽織物

 

シンプルなワンピースにボレロカーディガンジャケットを合わせます。

優しいイメージにされたい時は、明るめの色のボレロカーディガン

きちんと感を出したい時は、ジャケットにして使い分けることをおすすめします。

羽織物のボレロ、カーディガン、ジャケットが暗い色の場合は、ワンピースは明るめが良いでしょう。

 

 

3.パンツスタイル

 

パンツスタイルでも大丈夫です。きちんと感を出すときは、上下同じ素材のセットアップにすることがおすすめですが、少しカジュアルにしたい時は、上下違う素材でもOKです。ディナーよりランチの方が、カジュアル感があって良いでしょう。トップスは、柔らかめブラウスなどがお勧めです。

 

4・ブラウス+スカート

 

パンツスタイル同様、ドレッシーにしたい時は上下同じ素材で。少しカジュアルにしたい時は、上下違う素材にしてください。羽織物があっても良いですよ。

 

その他気を付けて頂きたいこと

 

・小物やアクセサリーは、派手過ぎないものを選んでください。・靴は、サンダルなどつま先の見えるものはNGです。・デニムはNGです。・肌の露出は抑えて下さい。

 

男性の装いは、ジャケット×チノパン(ノーネクタイ可)位になります。ホテルのレストランなどでお食事をされる時は、それぞれのホテルによって、ドレスコードが違っているので、行かれる前に調べることをお勧めいたします。

 

いかがでしたか?素敵な時間をお過ごしくださいませ