最新記事 -New Posts-

入学式に出席されるお母様のドレスコード

2020年5月11日ドレスコード/フォーマル

 
 
今回のお話は、
入学式に出席される
お母様の装いです。
 
 
この装いについては、
沢山のサイトがあります。
そちらも参考にしながら、
お選びください
 
 
わたしは、
このドレスコードの基本
についてお話しようと思います。
 
 
 
1服選び
2アクセサリーなど小物
3その他気を付けたいこと
 
の順にお伝えしますね。
 
 
 

入学式の装い お母様

 
 
基本は、
フォーマルのドレスコードの
略礼装又は準礼装で装います。
 
 
主役はお子様なので、
飾り過ぎるのは
ふつりあいですし、
儀式なので、
品の良さが必要です。
 
 
 

装い

 
準礼装・略礼装の範囲で
選びます。
きちんと感を出すには、
準礼装の方が
よりフォーマルです。
 
 
 
準礼装の場合>
 
流行を取り入れながら
上品に装います。
 
 
1.アンサンブル
  (ジャケット&ワンピース)
 
 
  ジャケットは、
    ファンシー素材
      +
  ワンピースは、
    ジョーゼット又は、
    シフォン
 
  などはおすすめです。
 
 
 
 
同素材の時は、
無地や無地感覚の織柄で、
花柄やペーズリーなど
その時の流行の柄も
派手過ぎない物でしたら
良いでしょう。
 
 
2.ジャケット&スカート
 
 
  ファンシー素材のジャケット
     +
  シフォンやジョーゼット
   などの
   プリーツや
   フレアースカート
 
  などはおすすめです。
 
 
 
 
同素材の時は、
無地か無地感覚の織柄が
良いです。
 
 
3.ジャケット&パンツ
 
 
  この時は、
  上下同素材にして下さい。
 
 
素材がかなり大切になります。
シャネルスーツに使われている
ファンシーな素材は
代表的な素材です。
 
 
スカートの丈は
上品さが大切なので
ひざが隠れるほうが
良いですよ。
 
 
ジャケットの衿は、
衿無しか優しい感じの衿で、
シャープすぎない方が
おすすめです。
 
 
色は、
保育園、幼稚園、小学校
でしたら
パステルカラーも良いですが、
中学校、高校でしたら、
紺、グレー、ベージュなどの
ベーシックな色が
おすすめです。
 
 
でもパステルカラーでも
構いませんよ。

 

<略礼装の場合>

準礼装より
形式にあまりこだわらない
装いです。
カジュアル過ぎない
ようにして下さいね。
 
 
 
1.ブラウス&スカート
   上下別素材でも同素材でも
   構いません。
 
2.ジャケット&パンツ
   
   カジュアル過ぎない素材
   を選んでください。
 
 
 

小物アクセサリー

 
<準礼装の場合>
 
バッグ
 
  小型から中型の革、
  エナメル等の
  派手になりすぎない
  上品なイメージのものを
  選んでください。
 
 
  5cm以上のヒールが
  フォーマル度が高いです。
 
  ネックレスなどの
  アクセサリーは、
  パールがフォーマル度が高く、
  間違いありません。
  
  少し砕けさせたい時は、
  金属が入っていても
  よいでしょう。
 
 
<略礼装の場合>
 
 
バッグ
 
  小型から中型で、
  デザインが入ったものも
  良いですよ。
 
  注意していただきたいのは、
  あくまでもフォーマルの場に
  合ったものにして下さいね。
 
 
  
  服やバッグとの調和を
  考えながら選んでください。
 
  ヒールは3.5cm以上で
  ペタンコはお勧めしません。
 
 
ネックレスなどのアクセサリー
  流行も取り入れながら、
  服やバッグ、靴との
  バランスで
  選んでください。
 
 
 

その他気を付けていただきたい事

 
・タイツはNGです。
  ベージュのストッキングに
  して下さい。
  黒もNGですよ。
 
・ペタンコの靴はNG
 
・ストールは、
  式典の時に
  外していただければ、
  大丈夫です。
 
 
 
フォーマルの装いは
時代と共に
少しずつ変化します。
 
 
特に入学式の装いは、
フォーマルの中でも
一番市場に左右される
ドレスコードで、
ファッションの流れや、
入学される学校によっても
違います。
 
 
その学校の装いの情報も
事前に得たほうが
良いでしょう。
 
  
 
いかがでしたか?
 お役に立つと幸いです。