最新記事 -New Posts-

『ぬり絵の効果』あなたの心にビタミンを

2021年2月5日色の不思議

ぬり絵の効果

ぬり絵は、年齢を問わず出来る「心のマッサージ」の一つとした「色による健康法」です。ぬり絵は、色鉛筆やクレヨンがあれば、一人でもどこでもできますよね。

ぬり絵は、心と脳に影響を与えることが出来るのです。

 

ぬり絵の心に与える効果

1.リラックス効果

2.ストレス解消

3.不安感を鎮静化させる効果

等3つの効果があると言われています。

 

ぬり絵の脳への働き

1.下絵を見ることでは、視覚とその認識に関与している「後頭葉」が刺激を受けます。

2.下絵を今までに見た物や景色と照らし合わせることで、言語理解や判断、感情、記憶、聴覚に関与している「側頭葉」が活性化します。

3.絵の構図を頭に入れるためには、体の感覚や他で得た感覚、空間感覚、計算感覚に関与している「前頭葉」が動きます。

4.絵に対する全体的な情報は、思考、想像力、意欲などの心理的機能に関与している「前頭葉」で認識され、「運動野」で手が動きます。

 

と言うように、学者の方の研究で、ぬり絵をしている時の脳の状態は、

脳の酸素消費量が増えている=脳全体を活発にはたらかせている

と言われています。

記事の下に参考のページもご紹介させていただきますので、宜しかったらご覧になって下さい。

 

私の方から、『オリジナルぬり絵』のプレゼントをご用意してみました。簡単にできるぬり絵です。宜しかったら、下のぬり絵 プレゼントをクリックしてダウンロードして、塗ってみて下さい。PDFになっています。ぬり絵で心をマッサージして、ビタミンを与えてみませんか?楽しんで頂けましたら幸いです。

ぬり絵 プレゼント

 

また、少し高度な『ぬり絵物語り』をオンラインにて販売しています。塗り見本をお付けし、絵画調のぬり絵には、塗り方の説明もお付けいたしました。ご興味ございましたら、こちらも宜しくお願い致します。

 

私が気になった、ぬり絵の効果をつづった参考のサイトをご紹介します。

チャイビ

新米おばあちゃんの知恵袋