ぽっちゃりさんの服選びのポイント

デザイン/ボディ

こんにちは。IKEBEです。
 
 
今回は、
『服のデザインの選び方No1、
  丸みの体型さん』
まとめてみました。
 
 
この方に限らず、
「細く見せたい」と、
思っている方は、
多いのではありませんか?
 
 
そんな思いを持っている方にも
参考になると思いますよ。
 
 
体型を考えた効果的な服選びは、
 
1、体型の特徴に合わせる
2、錯覚を取り入れるです。
 
 
れを考えながら、
丸みの方の服選び‥、
参考にしてください。
 
 
 
 
 

服のデザインの選び方No1 丸みの体型の方

 

大切なのは次の3つなのです。

  1. 縦長に見せる効果を使う
  2. 濃い色を外のアイテムに使う
  3. お顔周りに視線が行くようにする

では、それぞれ詳しくお伝えいたします。

 

縦長に見せる効果を使う

色やデザインが
縦方向になっているものを
選ぶとよいですよ。
 
 
ストライプや前ファスナー、
縦切り替えのデザインなどです。
 
 
私は、オーダーメイドを
お受けしていますが、
縦切り替えを使って
この効果を出していきます。
 
 
ワンピースなどは、
ウエストに横方向に
切り替えが有るより
無いほうが縦長効果になります。
 
 

濃い色を外のアイテムに使う

ジャケット、カーディガン、
コートなど上に着るものを
濃い色にすると
締まって見えます。
 
 
この時、
自身のパーソナルカラー
(顔映りの良い色)
の濃い色を着られると
良いですよね。
 
 
また、ベーシックな色合いを
そろえておくと、
コーディネートしやすいですよね。
 
 

お顔周りに視線が行くようにする

少しでもボディに
目線が行かないようする
ことです。
 
 
それには
自身のパーソナルカラーの中で、
鮮やかな色合いを
お顔周りに使うようにする
と効果的ですよ。
 
 
中には、
パーソナルカラーが淡い色
という方もいらっしゃいますが、
その中で鮮やかな色にしてくださいね。
 
 
お顔映りの良くない色は、
NGですよ。
 
 
セーター、ブラウス、シャツ、
ワンピースなどで、
この効果を使うことを
お勧めいたします。
 
 
他にもアクセサリーなどでも
良いかもですね。

 

 

如何でしたか?
大きなポイント3つ
試してみてください。
お役に立つとうれしいです。