最新記事 -New Posts-

体型に合う服の選び方「肩幅が狭い方・なで肩の方」

2019年12月18日服の選び方/体型

こんにちは。
服と色の専門家、
クリエーター&アナリストの
HATSUE・IKEBEです。
 
 
先週は、
体型に合う服の選び方の
「肩幅が広い方・いかり肩の方」
をお伝えしました。
 
 
今回は、
「肩幅が狭い方・なで肩の方」
をお伝え致します。
 
 
 
 
 

体型に合う服の選び方“肩幅が狭い方・なで肩の方”

 
肩幅が狭かったり、
なで肩だと
スッキリしていない
イメージに
なりやすいですよね。
 

なで肩をスッキリ見せるポイント

 
  1. 肩や袖を強調する
  2. 身頃に目線が行くようにする
  3. 横方向を強調する

になります。

 

ベストなトップスのデザイン

 
 
 
 
衿ぐりが横に大きく開いた
ボートネックは、
肩幅が広く見えます。
 
 
また、
肩にボリュームをプラスした
袖のデザインや
袖に特徴がある袖は、
肩が決まった感じになります。
 
 

身頃に目線が行くようにする

 
身頃にデザインがあると
目線が肩から外れるので
おすすめです。
 
 
ボーダーの柄も
横方向に目線が行くので
おすすめです。
 

NGのデザインは

 
 
 
・ラグラン袖
・ピタッとしたニット
・小さな衿
・大きなゆったりした衿
 
 
小さな衿は、
首から肩のラインが
分かってしまうので
NGです。
 
 
また、大きな
タートルネックの衿は
ハの字を創り、
なで肩が強調されます。
 
 
いかがでしたか?
参考になると幸いです。