パーソナルカラーでコーディネート Winterの方

パーソナルカラー

こんにちは。
HATSUE・IKEBEです。
 
 
パーソナルカラーの
4シーズンのコーディネート
をお伝えしています。
 
 
3つのシーズンが終わり、
今回は、
Winterの方をお伝えします。
 
 
 
 
 
 
Winterの方のイメージは、
ハッキリしているという感じ。
 
 
よく個性的とか
モダンでシャープ
とも言われていますが、
ハッキリという言葉が
当てはまります。
 
 
 
Winterのグループの色は、
青みがかったビビッドカラー。
鮮やかではっきりした色です。
 
 
 
 

パーソナルカラー Winterの方のコーディネート

 

色の使い方

 

Winterの方は、
同色で
色の明るさや鮮やかさを
大きくとって下さい。
同色の濃淡です。
 
 
近い色どうしはNGです。
 
 
色が強い色なので、
反対色の組み合わせも
素敵ではありません。
 
 
白、グレー、黒、ネイビーなどが
基本色になります。
その基本の色と合わせて
コーディネートするのが素敵です。
 
 
Winterには、
ICカラーという、
少しだけ色のついた
白に近い色があるので、
シャツなどのインナーに、
着ることが出来ます。
 
 
 
Winterと診断をされたら、
スッキリ着こなすことが
一番ですよ。
 
 
*コーディネートは一例です。
 

Winterの柄

 
幾何学や抽象柄が合います。
 
 
楽しい方なら
大きな水玉や
2色使いのストライプも
試してください。
 
 
アニマル柄やぼんやりした柄は、
NGです。
 
 

アクセサリーなど小物

 
シルバー、プラチナ、
パール、ブラックパール。
 
 
ダイヤも素敵です。
 
 
台は、必ずシルバーに
してくださいね。
 
 
プラスティックの
個性的なアクセサリもOKですよ。
 
 
バッグや靴は、
黒、、白、ネイビー、
グレー系、バーガンディーです。
 
 
 
注意したいことは、
どのシーズンも同じ。
このコーディネートは、
絶対シーズンと言って、
他の要素の影響が
少ない方の場合です。
 
 
次の要素が加わると
また違ってきます。
 
 
1、色の色味、明るさ、鮮やかさ
2、他のシーズンが影響している時
3、顔のイメージ
4、体型
 
です。
 
 
 
診断は、
数分で診断する
クイック診断
だけではなく、
2時間位かけて
診断していていただくことを
お勧めします。
 
 
そうすることで、
上に書いた要素も
わかりますよ。
 
 
 
いかがでしたか?
また、お会いできるとうれしいです。