パーソナルカラーの効果

2019年7月18日パーソナルカラー

こんにちは。
 
今回は、
「パーソナルカラー」の効果
についてお伝えしようと思います。
 
 
 
 
 
 
 
「パーソナルカラー」という言葉は、
聞いたことがありますか?
 
よく言われているのが、“似合う色”
 
ただ単に,
イメージで決めるのではなく
パーソナルカラーを診断するには、
ドレープという布を
顔の下に当てて、
顔の表情の変わり様を見ながら
決めていきます。
 
パーソナルカラーは、
肌・髪・瞳など、
人間の生まれ持った資質と
同じ特徴の色。
 
同じ特徴の色は調和し、
そうでない色は
調和しないのです。
 
 
 

パーソナルカラーの効果

 

肌に調和する色の顔の表情

  1. 肌に滑らかさと透明感が見られる。
  2. シワ・シミ・ニキビなどが目立たなくなる。
  3. 肌に健康な血行をもたらす。
  4. 目が輝いて、生き生き見える。
  5. 肌が引き立つ。
  6. 顔が明るく見える。

肌と不調和の色の顔の表情

  1. 肌の赤みが目立つ。
  2. 肌がくすんで見える。
  3. シワ・シミ・ニキビが目立つ。
  4. 顔が黄ばんで見える。
  5. 顔が青白く見える。
  6. 眼の下のクマ、影が目立つ。
  7. ほうれい線が目立つ。
  8. 紙に輝きが感じない。
  9. 顔がぼんやりする。
  10. 瞳が弱く見える。
 
 
このように、
色で顔の表情が変わるのです。
調和する色は、
明るく元気で輝いて
見せてくれるのです。
 
 
 
人に良い印象を与えるには、
自分のパーソナルカラーも
効果がありますよ。